読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




『きまぐれラブライブ!通信 vol.27~TVアニメ「ラブライブ!2nd season」第1話観後感~』

アバンが非常に長いと思ったら、EDが代OP曲の回でした。 2期の劇中時期は会話の中から察するにおそらく9月を過ぎたころ。穂乃果がなんと生徒会長になっていました。印象的だったのは大きく2つ。まず1つ目が3年生の「卒業」について。もうラブライブ…

『きまぐれラブライブ!通信 vol.23・24・25~TVアニメ『ラブライブ!』11~13話観後感 ~』

第10話「先輩禁止!」観後感はこちらから 第11話「最高のライブ」 前回のあらすじは矢澤にこが担当。これが放送された3月上旬ころは無かったがスクフェスのCMで1人「にっこにっこにー」とだけ言っていたことを彷彿させます。アバンでは穂乃果の紹介…

TVアニメ『きんいろモザイク』観後感総括

先日、第12話をもって全12話の放送が終了したTVアニメ『きんいろモザイク』。私事により、第8話以降から観後感が1話ずつに更新できていませんでしたが、全話総括の感想の一貫に、そちらも少しだけ綴りたいと思います。第8話:『きょうはなんの日?』 …

TVアニメ『きんいろモザイク』第7話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第7話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。歌のテストがあったらしいアリスたち。テストを終えて廊下を歩いていると、彼女らの後ろからどす黒いオーラが。オーラの根元は、歌のテストが…

TVアニメ『きんいろモザイク』第6話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第6話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。開幕から夏には暑苦しすぎる、しのとアリスの絡み。カレンとしのに嫉妬していたアリスは、すっかりそういうことも無くなったようです。オープ…

TVアニメ『きんいろモザイク』第5話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第5話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。開幕からとてものほほんとしているしのとアリス。意識がふわふわしすぎたせいか、陽子のことをお姉ちゃんと呼んでしまい、さらに恥ずかしさで…

TVアニメ『きんいろモザイク』第4話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第4話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。アバンタイトル、突然のカレンのオハヨウゴジャイマス!で開幕。原作と時系列も会話も違いますが、自然と流れになっていて、おもしろいです。…

TVアニメ『きんいろモザイク』第3話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第3話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。初めての雨の背景に、アリスがホームシックになっているシーンから。そこから陽子のアリスはお父ちゃん似だなと言う誰もツッコまないというネ…

TVアニメ『きんいろモザイク』第2話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第2話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。 起床から始まった第2話。アリスが床で、しのが洋風のベッドで寝ている姿が、お互い違う国の文化が大好きだということを表しています。朝ごは…

TVアニメ『きんいろモザイク』第1話 観後感

TVアニメ『きんいろモザイク』第1話をニコニコ生放送で視聴しましたので、ここにその感想等を綴りたいと思います。 画面スコープサイズで開幕した『きんいろモザイク』(以下きんモザ)。前半は忍(以下しの)とアリスの出会いが描かれていました。この出会…

TVアニメ『ラブライブ!』第11話 観後感

この記事はラブライブ!Blu-ray6巻発売日の8月28日以降に更新予定です。理由としては、私が4月以降、私事でこのブログを更新することが難しくなるということが一番大きいのですが、1~10話と11話以降の話の流れを考慮し、一度区切りをつけた方が良いと考えた…

TVアニメ『ラブライブ!』第10話 観後感

第10話:「先輩禁止!」前回のあらすじから。声の担当は絵里。オープンキャンパスのアンケート結果が良かったため、廃校に待ったをかけることができたμ'sたち。そんな中、ことりが伝説の秋葉メイド・ミナリンスキーだということが判明。穂乃果や海未にたいし…

TVアニメ『ラブライブ!』第9話 観後感

第9話:「ワンダーゾーン」前回のあらすじから。声の担当は希。オープンキャンパスの結果次第で、廃校の是非が問われることとなり、自分らの活動をさらに押し進めていくこととなった穂乃果たちμ'sと絵里たち生徒会。そんななか、穂乃果らは絵里に対して練習…

TVアニメ『ラブライブ!』第8話 観後感

第8話:「やりたいことは」 アバンタイトル 前回のあらすじはなく、初めから不穏な空気の漂うシーン。廃校確定ということを聞き、おもわず理事長室に飛び込んだ穂乃果。ことりの表情や声にも緊張感がついていて、BGMと合わさって心が痛い。だが、廃校確定と…

TVアニメ『ラブライブ!』第7話 観後感

第7話:「エリーチカ」前回のあらすじから。声の担当は凛。 生徒会の計らいによる部活紹介でのビデオ撮影で浮き彫りになった「センターは誰だ?」という問題。 にこによる波乱の回となり、彼女の初髪下ろしが見られたり、また新曲「これからのSomeday」をラ…

TVアニメ『ラブライブ!』第6話観後感

第6話:「センターは誰だ?」前回のあらすじから。声の担当は真姫。 矢澤にこが加わり、μ'sは7人に。再び、センターを中心にシンメトリーなフォーメーションをとれる奇数となった。 アバンタイトル とつぜんのカメラ回しの画から。学校の部活紹介の一環とし…

TVアニメ『ラブライブ!』第5話観後感

第5話:「にこ襲来」前回のあらすじから。ナレーションは小泉花陽。 ついに花陽は、凛と真姫の後押しもあり、スクールアイドル「μ's」に加入する。「アイドルへの思いは、誰にも負けないつもりです―」「μ'sのメンバーにしてください!」3話に続いて神回だっ…

TVアニメ『ラブライブ!』第4話観後感

第4話:「まきりんぱな」前回のあらすじから。初ライブとこれからの方向性が決まった大きな回だった。第4話はタイトル通り、1年生組をフォーカスしたお話。特に、花陽を中心に話が進んでいった。疲れたので今回はさくっとかきます。 アバンタイトル 小さいこ…

TVアニメ『ラブライブ!』第3話観後感

TVアニメ『ラブライブ!』第3話をBS11で視聴。今回も観語感を綴っていきたいと思う。第3話:「ファーストライブ」 アバンタイトル 前回のあらすじから。声の担当はことり。 μ'sというグループ名がきまった大きな前進の回だった。すこしの恥ずかしさが漏れな…

TVアニメ『ラブライブ!』第2話観後感

TVアニメ『ラブライブ!』第2話をBS11で視聴。結論から言うと前回に増して神回だった。以下、観後感を綴りたいと思う。第2話:「アイドルを始めよう!」 アバンタイトル 前回のラブライブ!と称して、おさらい。 (第1話の簡単な流れと観後感はこちら)その…

TVアニメ『ラブライブ!』第1話観後感

BS11で毎週火曜より放送されるTVアニメ『ラブライブ!』の第1話を視聴した。ここにその感想等を綴りたいと思う。 第1話:「叶え!私たちの夢――」 アバンタイトル 音ノ木坂学院正門前の桜並木からはじまり、聴いたことのない曲が流れる。後にエンディングで知…