おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




脱出エルフダグ

※あくまで技候補なので、記述してあるものを採用するわけではありません。


略記号HABCDS
種族値6067857775116
技候補やどりぎのタネアンコールおいかぜひかりのかべ
持ち物だっしゅつボタン
備考いたずらごころ




略記号HABCDS
種族値3585505070120
技候補まもるみがわりおきみやげじしん
持ち物きあいのタスキなど
備考ありじごく





メモ。

脱出エルフーンでやどりぎのタネをあてた後、攻撃を受けて脱出し、ありじごくダグトリオのまもみがで1匹封殺が第一。そのあと、置き土産。追い風、壁などでサポートができれば理想。やどりぎハメがもう一度できればいうことなし。


ディグダ、ソーナンスでなくダグトリオ採用の意味としては、もちろんHS種族値の考慮。


ディグダ
H最低実数値:Lv.50時で「70」

みがわりは1/4なので70/4=17...あまり2

やどりぎの回復量は相手の1/8なので、8 * 17 = 136以上のH実数値のポケモンをみがわりのみで倒すことができる。

ちなみにこれはH種族値60のポケモンにH4を振ったときの実数値。シングルでは普通Hを偶数にするのは嫌われるため、ギリギリこのラインを倒せないくらい。

ダグトリオ
H最低実数値:Lv.50時で「95」

みがわりは95/4=23

8*23=184

これはちょうどH4に振ったガブリアスと同じ数値で、これ以上のポケモンは身代わりだけで倒すことができる。

ソーナンスは今回省きます。




ここでディグダダグトリオの長所・短所をまとめれば、

ディグダ
長所:H136以上を身代わりだけで封殺できる
⇒ほとんどのポケモンに対して身代わりのみでよい

短所:S95しかないため、上から潰されるのを阻止するため、スカーフを持たなければ、汎用性はとれない。また、持ったとしても、落とした後のポケモンのへの対処が難しい。

ダグトリオ
長所:Sが120あり、スカーフを持たなくてもよいので、置き土産などで落とした後も腐らない。

短所:回復割合が少なく、まもるとの併用はほぼ必須。


まあどちらも、エルフーンのアンコールがあるので、積み技に対してはそこまで臆病にならなくとも済みそう。



きつい、というか倒せない相手としては

  • 草全般
  • 飛行全般
  • マンムーとか氷
  • 連続技、先制技
  • ふゆう、マジガ、マジミラ

きつ・。・;
単純な打ち合いには負けないけど、息するのは非常に厳しそう。てかきびしい










今回は、一種の嵌めの形としてメモ置いといた次第。

使ってみてオイこれよえーじゃねーかとかいうのは受け付けませんヽ(^o^)丿





おわり