おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』レポート(1/2)

先日8月11日に、東京都練馬区にある「としまえん」にて行われた、『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』に参加してきましたので、そのレポートを上げたいと思います。本記事はそのうちの半分、「としまえん到着から第一回目イベント終了まで」を書いています。

8月11日、時刻は朝の6時30分ころ。私にとっては初めてで人がごった返している想像でしかない新宿駅も、さすがにこの時間帯は人はぽつぽつとしかいません。

大阪の梅田駅から夜行バスで約8時間揺られた後ですが、元気に新宿駅の大江戸線に乗り、260円区間にある豊島園駅へ。そして30分もしないうちに到着しました。

f:id:okuramugi11:20130812193953j:plain

この写真は私が撮ったものではありませんが、まさにこんな感じで閑散としていました。というか従業員の出勤時刻より早かったようで、ベンチに座っていると通りすがっていく出勤者の方々がチラチラと見てきて辛かった・・・。

それから約2時間ほど待って、ようやく正門から見て右側の方に受付が登場。私は17時回の前売り券しか持っていませんでしたが、今回のイベントのキモとなるQRコードのコンプのために最低3回参加したいなと思い、10時と14時開演の当日券を受付で購入しいざ場内へ。



最初のイベント開始時刻は10時。このとき9時35分ころでしたので、先に物販を買いにいくのですが・・・。

物販 is どこ(泣)

きんいろモザイク公式Twitterによると、」

f:id:okuramugi11:20130812194704j:plain

らしいのですが、全く見当たらない。とりあえず公式さんが上げていた画像を頼りに、それらしき建物を探していると、

あった!

けど隣じゃなくてコレは入口側の階段の反対側にあると言った方がいいかもしれない(小声)。


とりあえず無事見つけたので購入していきます。

Tシャツ
f:id:okuramugi11:20130812195232j:plain

マフラータオル×2枚
f:id:okuramugi11:20130812134114j:plain

タペストリー(B3サイズ)
f:id:okuramugi11:20130812133505j:plain

クリアファイル+記念ブロマイド6種セット
f:id:okuramugi11:20130812133318j:plain

そして缶バッジガチャ。こちらは20回引いたのですがとある事情で19個になっています。このとき引いたのは10回だけですが、写真は夕方に引いたものもまとめて。
f:id:okuramugi11:20130812134359j:plain

ブロマイドは僕が訪れた時点ですでに完売!すごい。

というわけで12000円ちょい購入したので、オリジナルのメモリアルブックを7冊もらっちゃいました(本来は8冊もらえますが、数が無かったとのこと)。
f:id:okuramugi11:20130815232529p:plain



コレで物販は終わり。開演時間まであと10分ほどとなったので、会場に移動します。



会場はとしまえんの中心にある、フライングパイレーツの建物の2階。

会場はこんな感じでした。
f:id:okuramugi11:20130812200420j:plain


そして10時を過ぎたころになると、音楽とともに開演。園の女性のMCスタッフの方が出てきて挨拶をしていると、突然中央に置いたスクリーンで某キャラクターがしゃべりだします。

そのキャラクター曰く、園内で忍、アリス、綾、陽子、カレンがとしまえん内で迷子になったとのこと。探すのを手伝ってほしいと言われたキモータ参加者たちは、この後MCスタッフの説明を受け、さっそくイベントゲームへと参加していきます。


f:id:okuramugi11:20130812210326j:plain


ゲームでは、上のパンフレットに、それぞれ5人の捜索コースでミッションやクイズを解決して、答えを記入していきます。それは頭を捻らすものや、体を動かすものなどさまざま。「体感型ゲーム」というだけあって、普段はやらないようなことまでさせられて恥ずかしい(笑)

見事クリアできれば、その捜索コースで迷子になったキャラを見つけた、という形になり、そのコースに合った各キャラクターのボイスが収録されたWEBページに飛ぶQRコードおよびURLが書かれたカードがもらえます。
f:id:okuramugi11:20130812211024j:plain


スタッフの方に「」の印をもらい、同時にカードを受け取ったら次のコースに向かうのですが、ここから少しだけ考え事。

なぜかというと、例えばアリスのコースをクリアし、次にカレンのコースに行ってクリアした場合、もらえるカードはカレン単体ではなく「アリス&カレン」のカードになります。
f:id:okuramugi11:20130812211032j:plain


つまりコレを全て回収したいと思ったら、最低でも3200円の前売り券に加えて、その半券で安くなった当日券3200円を更に2枚購入し計9600円・・・。ちょっと高いよなあ、なんてこのときは考えていました。しかし後にこの考えは大きく覆されることとなります。



というわけで5つのコースを全て廻りきり、5つのカードを貰うことができました。パンフレットに「」の印も、ちゃんともらいました。
f:id:okuramugi11:20130812133950j:plain



いざエンディング会場へ。



そして、この後はお待ちかねの声優さんが登場し、クリア特典のクリアしおりと参加賞のポストカードの手渡し会なのですが、私は物販をメインに訪れていましたし、正直「えっ、それだけか」なんて思ってこのイベントに臨んでいました。

エンディングイベントが始まる前までは。

時刻は開始時刻から1時間半経った11時30分ころ。先ほどとは別の女性のMCスタッフの方が登場し、挨拶やら何やら世間話。

そしてこれから問題のおさらいをすると言われ、(えええええ)なんて一瞬思いましたが、次の瞬間にはガッツポーズ。

ここでスペシャルゲストがくると告げられ、今日最初の回登場予定の東山奈央さんと内山夕実さんが登場!

f:id:okuramugi11:20130812203022j:plain
(画像は「声旬! : “体感型ゲームイベント『きんいろモザイク』~としまえん迷子事件!?~”に参加して、迷子の忍たちを探してきた~の巻」さんより)

コレに会場は拍手とウォオオオオという歓声で大盛り上がり。私自身も、なんだかんだ言って初めて声優さんを生で見てテンションが上がっていました。



というわけで、問題のおさらいを声優さんと一緒に進めていくのですが、東山さんの芸人っぷりと内山さんの反応がおもしろすぎる

問題の内容を進めていたMCスタッフさんもさすがMCなだけあって場を盛り上げてくださり、終始笑い声が絶えませんでした。

笑いだけでなく。東山さんがカレンのセリフを英語で読み上げた時には会場からおおおおおおという歓声も。生で聴くカレンの英語は実に素晴らしかったです。

と、東山さんの話ばかりしていますが、今回のイベントで私が一番惚れたのは内山さん。特になにか特徴的なことをしてくださったわけではないのですが、キャラを作らず素の状態で私達と向かい合ってくれていたという感覚があり、陽子のキャラクターとも似ているかなーと感じました。

そして約20分後、問題のおさらいが終わり、お渡し会へと入っていきます。ゲームをクリアできた方だけもらえるという名目ですが、正直みんな貰っていいと思う(暴言)。
お渡し会の時でも東山さん・内山さんはどちらもとても明るい笑顔で対応してくださり、非常に楽しいものであったと思いました。

そして何より「コレで3200円は安すぎるぜ」と思いました。これなら何度廻ってもいい、とも思えました。




貰ったクリアしおりとポストカードは、ネタバレ防止のため上げていませんが、前者は「アリス&忍」「カレン」「綾&陽子」の3種類、後者は公式にも画像があり「幼少期のアリス&忍」となっています。

左のクリアしおり3種類なら、(じゃあ3回廻ればワンチャン全部そろうんだ)なんて思っていました(フラグ)。



やがてお渡し会が終わり、再び席について、そろそろお二人とはお別れ。まだこの後も彼女らはイベントを3-4回控えていますが、名残惜しげに手を振って退場されていきました。



以上で、『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』レポート(1/2)は終了です。後半では、第二回目と第三回目のイベントレポートに加え、イベントの総括感想、そしてクリアしおりの結果と、としまえん近くにあるとある入浴施設の簡単なレポートを書いていきたいと思います。