読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




『きまぐれラブライブ!通信 vol.2 ~9月ラブライバー大戦~』

今回のテーマは9月におけるBlu-ray 第7巻の発売と、一番くじの発売による、ラブライバー同士のお金による大戦についてです。



6月の3rdライブで発表された、さいたまスーパーアリーナでの4thライブ「ラブライブ! μ's →NEXT LoveLive! 2014 ~ENDLESS PARADE~」の開催決定。アニメを終えてなお、プロジェクトラブライブ!は生のアーティスト、声優μ'sによるライブを続けていく姿勢を見せてくれ、ラブライバーのひとつの生きる糧ともなっているかと思われます。

これにいち早く応募できるチケット最速先行販売申込券が封入されているのが、Blu-ray 第7巻。一般販売でチケットを確保することはほぼ無理で、先ずは最低でもコレ一枚を持っておくのが、ライブに行きたいという者の中では最低中の最低ラインとなっています。

しかしながら人口ゆえの当選確率の低さで、前回のBlu-ray 第1巻における3rdライブのチケット最速先行販売申込券は、なんとBlu-rayを14枚購入し応募したにも関わらず落選したという話を聞きます。

もし本当に4thライブに行きたいのであれば、どれだけ7巻を買い足しても、安心できない、そんな状況になるまで、今ラブライブ!は盛り上がっています。まずはこの7巻をどれだけ予約するかが、9月のラブライバー同士の戦いのひとつになると考えます。



もう一つは、バンプレナビより販売されている一番くじシリーズにおける、ラブライブ!シリーズの登場。この一番くじというのがその商品の特性上、くじ形式なためにコンプリートに非常にお金がかかるという点がありますが、それよりも一番購買欲をそそるのは「ラストワン賞」の存在。

これは最後のくじ一枚を引いた場合、そのくじの結果に加えて、ラストワン賞に値する景品を貰えるというもの。

これをとるために、一番くじを箱ごと購入する人も珍しくなく、ラブライブ!シリーズでもそうやってコンプリート且つラストワン賞の回収を図る方はおられると思います。そのため販売数自体も急速に減り、早目に手を出さないとまともに買えない、なんてこともあるかもしれません。



以上9月におけるラブライバーの"金銭的"な大戦の因子二つをあげました。
この他にも秋はつままれストラップ、さらに10月にはラバーストラップBOXの発売、11月にねんぷち、そして12月にはBEACH QUEENSの発売と、ラブライバーは息つく暇もなく、年を越すこととなりそうです。


ラブライブ! 矢澤にこつままれキーホルダー

ラブライブ! 矢澤にこつままれキーホルダー

ラブライブ! 西木野真姫つままれストラップ

ラブライブ! 西木野真姫つままれストラップ

ラブライブ! 園田海未つままれストラップ

ラブライブ! 園田海未つままれストラップ

ラブライブ! 高坂穂乃果つままれストラップ

ラブライブ! 高坂穂乃果つままれストラップ

ラブライブ! 小泉花陽つままれストラップ

ラブライブ! 小泉花陽つままれストラップ

ラブライブ! 東條希つままれストラップ

ラブライブ! 東條希つままれストラップ

ラブライブ! 南ことりつままれストラップ

ラブライブ! 南ことりつままれストラップ

ラブライブ! 星空凛つままれストラップ

ラブライブ! 星空凛つままれストラップ

ラブライブ! 矢澤にこつままれストラップ

ラブライブ! 矢澤にこつままれストラップ

ラブライブ! 絢瀬絵里つままれストラップ

ラブライブ! 絢瀬絵里つままれストラップ