読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』レポート(2/2)

アニメ きんいろモザイク イベントレポート

先日8月11日に、東京都練馬区にある「としまえん」にて行われた、『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』に参加してきましたので、そのレポートを上げたいと思います。本記事はそのうちの半分、「第二回目イベント開始から第三回目イベント終了まで」を書いています。

時刻は13時30分ころ。日が昇りきり非常に暑い中、本日私が二回目の参加となる14時回のステージが開場しました。

今回の出演者は西明日香さんと東山奈央さん。西さんが人気なのか、いちばん来やすい昼過ぎの回だったからか、このときの参加者数は私が今回見た中で最も多い94名でした。

さっそく、例の烏丸先生とMCさんのやり取りを聞いて、レッツ二度目のゲームへ。

f:id:okuramugi11:20130819205718j:plain
(画像はイベント|TVアニメ「きんいろモザイク」公式サイト より)

答えや流れを全て知ってはいるのですが、念のため問題を確認して係員の方も説明を受けて、丁寧にすすめていきました。

結果問題は全て、内容はおなじで、スムーズに進めることができました。

が、

画像真ん中と右の、二人の金髪の人物はとてもめんどうだった時間を要した・・・。

f:id:okuramugi11:20130819210027j:plain

真ん中の女性について。
こちらは忍捜索コースにて、第一の問題を解いた後に、この方に「忍を探しているのですが」と聞けば、どこにいるかを教えてくれます。

しかし、見た目からも把握できる()ように、日本語がしゃべれないらしい・・・

というわけで英語で尋ねていきます。

お「I'm looking for Shinobu.」
金「???」
お「...」
お「She looks like Kokeshi.」
お「And she has black hair.」

最近触れていなかった英語をなんとか絞り出し、一応忍の画像をみせながら尋ねます。

そうすると若干悩んだ演技素振りをして、

金「Oh,I know! Next,next.」

どうやら隣と言いたいらしいけど、実はこの人英語さえままならないんでは・・・。

ともあれ、忍コースではこういった感じでクリア。



次に右の金髪のカツラをつけた男性について。

こちらは綾捜索コース。設定は、猫型の水鉄砲ロボットが暴走して綾が隠れてしまったので、問題を解いてロボットの弱点を見つけ、そこを水鉄砲で攻撃してほしいとのこと。

へ、へえと思いながらも問題を解き、弱点を発見。そして係員の方から水鉄砲を受け取るのですが・・・。

ひたすらにこの金髪の男性に向けて水鉄砲を撃ちまくります。20歳にもなった男が、です。

超はずかしい。

そのうえ、ロボットが止まるまでの時間が長い。もう恥ずかしいのを忘れて笑うことしかできませんでした。



そのほか、アリス捜索コース、カレン捜索コースは割と平和に問題を解くだけのもので、陽子コースも少し係員の演技に笑ってしまいそうになりましたが、楽しかったです。

そうして、スタンプを5つ押してもらい、エンディング会場へ移動します。



このとき東京はゲリラ豪雨がくるかというところ。エンディング会場前に待機列を形成しながら、参加者はみな、遠くで光る稲妻に不安そうな表情。



それでもなんとか降り始める前にエンディング会場が開場。



今回はさすがに人も多く、午前の部に参加していた方も多かったようで、会場の前列はすぐに埋まってしまいましたが、僕もなんとか後列に座ることができました。



そして開演。午前の部と変わらない要領で進んでいきます。それからゲストの登場ということで、西明日香さんと東山奈央さんが登場するのですが。



お二方が現れた途端、午前の時とは比べものにならないほどに歓声があがり、西コールまで始まりました。私は呆気にとられたまま、同じようにコールしていました。

コールの尾は、西さんの若干慣れた感じで締められ、

「ホントに毎回こんなことしていただいてありがとうございます(笑)」

とのコメント。なるほど、すでに1,2回イベントがありましたが、この流れがファンの中で作られていたようです。

その後は午前と同じように進行していきました。

東山さんのおもしろさは午前の回で判っていましたが、西さんもなかなかに強烈。英語ができないけど、なんだか見ていると穏やかになるところは、忍と似ているかもしれません。

アリスとカレンの会話を問題として取り上げているアリス捜索コースのおさらいでは、問題文を二人で読まれました。オーディションのとき、西さんはアリスの演技もやっていたようで、実際にアリスの演技を聴くと、田中さんに負けないくらいにアリス感が出ていて会場からは拍手が。

東山さんは、たい焼きとたこ焼きの流れを英語で読み上げたり、「お疲れさま」という英文を長々と読み上げたりで、こちらも会場は拍手と歓声で盛り上がりました。



最後はクリア特典のクリアしおりのお渡し会。後列だったので西さんの顔をあまりハッキリと見れぬうちに近づいたのですが、この人やばくかわいい。笑顔がステキでした。夕方また来ます、とだけ伝えてしおりを受け取りました。

東山さんは今日はこの回でラストということで、お疲れ様でしたと声をかけさせていただいて、ポストカードを受け取りました。



お渡し会が終わった後もなぜか西コールが入り、最後の最後までたのしいお二方でした。





第二回目イベント終了時刻は16時を過ぎたころ。私はこのまま17時回に参加する予定だったので、そのままオープニング会場の方へ移動します。

ゲリラ豪雨はすでにエンディング中に過ぎ去っていたようで、このとき空は少し明るみが戻っていました。



待つこと40分。
17時回のオープニング会場が開場しました。



そして烏丸先生とMCさんとのやり取りを聞き、今度は先に答えを書いて係員に見せてサクサクと進めていきました。

ただ忍捜索コースの金髪の女性と、綾捜索コースのロボットだけは、そういかせてはくれませんでした(笑)



そうやってイベント開始から20分ほどで5つのコースを廻りきり、エンディング会場へ。



11日最後のゲストは西明日香さんに加え、私がRhodanthe*で一番推している種田梨紗さんの回、ということで、前列確保のために急ぎました。


待つこと50分。


ようやくエンディング会場が開場。種田さんをできる限り近くで見ようと、正面ではなく、キャストさんが立って喋る登場口付近前列を確保しました。

雨や夕方など時刻のせいか14時回ほど人は多くはありませんでしたが、それでも8割は席は埋まっていました。




そして10分ほど待っていよいよ今日最後の開演!




MCさんが簡単な挨拶のあと、ゲスト登場と、ここまで一緒の流れです。




しかしゲスト登場がなにかおかしい

何のポーズなのか、肘を曲げ右の手のひら肩の位置まで、表向きにあげて、大仏のような格好にも見えるポーズでまず西さんが登場、そして同じポーズで種田さんも登場します。

種田さんの実際にみるかわいさにニヤニヤしながらも、おかしなポーズで何かを始めようとする二人の挙動が気になる。

すると突然西さん、

西「私が西だ」

!?

お、おうという感じで会場からは若干の笑い声。と、間もなく

種「私も西だ」

西「お前もか」

!?

突然の流れにワケが分かっていない参加者一同ですが、西さんのツッコミにはみな大爆笑。



そして次に何を言い出すのかと待ち構えていると、なんとゲスト登場口から田中真奈美さんと内山夕実さんが登場!


これには会場も驚いて歓声と拍手。しかし二人とも、西さん種田さんと同じポーズで登場している。そして、

「お前だったのか」

「暇を持て余した」

「神々の」

「「「「あそび」」」」

ここまで言い切ってキャストと参加者は大爆笑。私も突然の田中さんらの登場に驚く間もなく笑いました。



そしてキャストの誰かが切って始まったRhodanthe*コール。東山さんが欠けていますが、それでもこれだけ集まってこのコールを入れることができるとは思わなかったので、とてもテンションが上がりました。



聞くと、今日最後の公演だからということで西さん・種田さんが何かおもしろいことをしたいと、田中さん・内山さんを誘って提案したのだそう。

MCさんも裏でこのやり取りを見ていたそうですが、

西「絶対笑っちゃダメ」

とすごく真面目な顔でおっしゃっていたそうです。

その割には始めの方から一人笑ってましたけどね(笑)




というわけで田中さんと内山さんは一時退場。そして、西さん・種田さんと一緒に問題のおさらいをしていきます。



途中々々に挟まる会話もまた面白く、Rhodanthe*メンバは最近寝るときに「おやみ~」と言っているとか、冗談とRhodanthe*をかけた「ジョーダンセ」が流行っているだとか(笑)



綾捜索コースのおさらいでは、捜索をしてくれた参加者に対して一言!とふられた種田さんの、

「見つけてくれてありがとうね!...よ、陽子の次くらいに好きよ!」

で歓声。東山さんの英語以来の、鳥肌が立ちました。




最後のクリアしおりお渡しでは、再び田中さんと内山さんが登場。内山さんは東山さんのパーカーを羽織っていました。
内山さんが西さんに渡したクリアしおりを私がいただくという何とも贅沢な受け取り。西さんは17・18日は来られないということで、イベントお疲れ様でしたと声をかけさせていただきました。
種田さんは真正面から見るとお美しすぎて、ありがとうございましたとしか言えませんでした(笑)



お渡し会が終わると、内山さんと西さんが謎の抱擁をしたり、きゃっきゃ騒いでMCの人に注意されるなど、Rhodanthe*メンバはとても自由で楽しくきんいろモザイクに対して取り組まれていることがうかがえ、とたも楽しい気持ちになりました。




最後は、とても名残惜しいですが、田中さん・内山さんが先に戻られ、遅れて西さん・種田さんのコメントを頂戴した後、退場。最後まで名残惜しげに手を振られて、退場されていきました。




というわけで私が廻ることができた、11日のイベント3回のレポートは以上となります。

総括としては

きんいろモザイクは神。

の一言に尽きると思いました。




ところで、クリア特典クリアしおりですが、全3種類あって、ランダムで声優さんから受け取ることができるのですが、

f:id:okuramugi11:20130819220355p:plain

全部同じという奇跡



3種類すべてほしかったのですが、これはこれでいい思い出です。



最後に、イベントで手に入ったボイスカードを絵柄、順番の写真です。

f:id:okuramugi11:20130819220536p:plain

左から10時回、14時回、17時回です。

全13種類で、忍・アリス・カレンのグループと綾・陽子のグループがあり、捜索する順番で手に入るカードが変わるため、最低3回で全て集めることができるようになっていました。



ボイスの内容は、手に入れた方だけのお楽しみということで(笑)







イベントが終わったあとは、としまえんすぐ横の「庭の湯」さんで汗を流し、久々に温泉や露天風呂につかってきました。

f:id:okuramugi11:20130819221006j:plain
f:id:okuramugi11:20130819221019j:plain
f:id:okuramugi11:20130819221023j:plain
f:id:okuramugi11:20130819221103j:plain

中学生以下は入場できないので、非常に静かでゆっくりと、疲れをとることができました。としまえんに行かれる方はぜひ利用されてみてはどうでしょうか。



以上で、『体感型ゲームイベント 「きんいろモザイク」~としまえん迷子事件!?~』レポートのすべてを終わります。


f:id:okuramugi11:20130819221238j:plain



画像の著作権は「©原悠衣・芳文社/きんいろモザイク製作委員会」に帰属します。