読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




『きまぐれラブライブ!通信 vol.5 ~TVアニメ第1話中で真姫が「愛してるばんざーい!」を歌った理由を考える~』

今回のテーマは、2013年1月より13話にわたって放送されたTVアニメ『ラブライブ!』の第1話中で、真姫が「愛してるばんざーい!」を歌った理由です。

3分で読めるようまとめる記事にしたいと思っていますので、淡々と私の考えをまとめたいと思います。



私の考える、真姫が「愛してるばんざーい!」を歌った理由は大きく分けて3つあります。

1.ピアノ曲として2013年1月までに出ていた中で一番マッチしていた。
2.歌詞に第1話中での穂乃果の行動が垣間見られる。
3.Pile自身が言った「真姫の魅力が伝わる曲」。

まず、1.について、2013年1月までにリリースされていた曲は以下の通りです。


僕らのLIVE 君とのLIFE
友情ノーチェンジ
Snow halation
baby maybe 恋のボタン
Love marginal
sweet&sweet holiday
ダイヤモンドプリンセスの憂鬱
ラブノベルス
知らないLove*教えてLove
あ・の・ね・が・ん・ば・れ!
夏色えがおで1,2,Jump!
Mermaid festa vol.1
もぎゅっと“love”で接近中!
愛してるばんざーい!
Wonderful Rush
Oh,Love&Peace!
Mermaid festa vol.2 ~Passionate~
Someday of my life
恋のシグナルRin rin rin!
乙女式れんあい塾
まほうつかいはじめました!
純愛レンズ
告白日和、です!
ぶる~べりぃ♡とれいん
孤独なHeaven
soldier game
Daring!!
勇気のReason
ありふれた悲しみの果て
Listen to my heart!!
after school NAVIGATORS

  • ソロアルバム(選挙上位3名に新曲が作詞された。1位の穂乃果は2曲)


私たちは未来の花(園田海未 CV:三森すずこ
スピカテリブル(南ことり CV:内田彩)
愛は太陽じゃない?(高坂穂乃果 CV:新田恵海
もうひとりじゃないよ(高坂穂乃果 CV:新田恵海


革命ですね?神様!(早乙女リリエル CV:矢澤にこ徳井青空)、竜崎クロウエル CV:高坂穂乃果(新田恵海)、白鳥ラナエル CV:絢瀬絵里(南條愛乃)、綾小路シェリエル CV:東條希(楠田亜衣奈)、東條ネルエル CV:小泉花陽(久保エリカ))
羽は知ってしまったの?(早乙女リリエル CV:矢澤にこ徳井青空))
閃光 Resolution(竜崎クロウエル CV:高坂穂乃果(新田恵海))
斯くも憂美な日となりて(白鳥ラナエル CV:絢瀬絵里(南條愛乃))
I'll smile for yours(綾小路シェリエル CV:東條希(楠田亜衣奈))
コドクの回廊(東條ネルエル CV:小泉花陽(久保エリカ))

私は音楽については全く知識がなく、何がピアノ曲に合うのかなどは、理論的に語ることはできないのですが、もしこの中から、後々発売する曲でなく、昔の曲を歌わせることによって懐かしさや、新参の方々にも後からソロで聴いて初回からの感動を引き出すためだとしたら、全ての曲をあのシーンに当てはめてみて一番しっくりとくるのは「愛してるばんざーい!」であると考えられます。




次に2.について、こちらは真姫が歌っていたフレーズ


時々雨が降るけど水がなくちゃたいへん
乾いちゃだめだよ みんなの夢の木よ育て

さあ!
大好きだばんざーい!
まけないゆうき 私たちは今を楽しもう
大好きだばんざーい!
頑張れるから 昨日に手をふって ほら前向いて

について、

・乾いちゃだめだよ みんなの夢の木よ育て
「乾く」が廃校、みんなの夢の木が「音ノ木」だと考えて、廃校してほしくないという意。

・大好きだばんざーい!
穂乃果をはじめみなが音ノ木を愛しているということ。

といった意味が考えられ、先ほどの理由1.があってこそのものとなってしまいますが、「愛してるばんざーい!」だからこそ、「廃校を阻止したい」という穂乃果の気持ちが伝わる、そんな選曲なのではと考えます。




最期の3.について、こちらは2012年11月26日に発売された『声優パラダイス Vol.14 2013年 01月号』の12ページ目にある、真姫のキャストであるPile氏のインタビューにある「(演じるメンバー)の魅力が伝わる曲をあえてひとつ!」という質問に対して「愛してるばんざーい!」であると答えているということです。

参考画像 -『声優パラダイス Vol.14 2013年 01月号』
f:id:okuramugi11:20130905152525p:plain

こちらはインタビューを受けた日とレコーディングのあった日どちらが先だったかもいつだったかも明白ではありませんが(レコーディング日参考(何のレコーディングかはネタバレ防止のため伏せてあると考えられる):『☆きらきら まいにっち☆』-「レコーディングでしたん」(Pileオフィシャルブログ))、


・インタビューを受けた時点ですでに第1話アフレコが終わっていた、若しくは「愛してるばんざーい!」を歌うことをPileは知っていた
第1話で「愛してるばんざーい!」を歌うことを暗にインタビューで報せていた。

・インタビューを受けた時点では第1話で「愛してるばんざーい!」をPileは歌うことを知ってもいなかった。 
このインタビューを監督らが見て「愛してるばんざーい!」を採用した。

が考えられます。
前者は歌った理由にはなりません。
また後者はレコーディングがあったというPileのブログや、アニメの放送開始日などから逆算してもスケジュールが難しいと考えられます。

しかしレコーディングがあったと思われる11月上旬とインタビューを受けたと思われる9月~10月頃がそう遠く離れていないことから、何らかの関係があるということは十分に考えらると思います。

そこから私がまとめた簡潔な理由が「3.Pile自身が言った「真姫の魅力が伝わる曲」」となります。



以上簡単ではありますが、TVアニメ『ラブライブ!』を第1話から見直してみて疑問に思った箇所をテーマにあげてみました。


声優パラダイス Vol.14 2013年 01月号 [雑誌]

声優パラダイス Vol.14 2013年 01月号 [雑誌]



参考画像の著作権は©GLiDE-MEDIA 2013 Printed in JAPANに帰属します。