読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくらあえ

おくらの脳内を和え和えする。




TVアニメ『ラブライブ!』第11話 観後感

この記事はラブライブ!Blu-ray6巻発売日の8月28日以降に更新予定です。

理由としては、私が4月以降、私事でこのブログを更新することが難しくなるということが一番大きいのですが、1~10話と11話以降の話の流れを考慮し、一度区切りをつけた方が良いと考えたためです。

また、文章の推敲における悪いクセを長い期間を設けて取り払うことで、より自身の感動を伝えられるようにしたいと思ったのも理由の一つです。

9,10話でμ'sの友情は結束され、11話ではそこに崩れが見え始め、ここからクライマックスに向けて進んでいきます。この大事なラスト3話の観後感を書く前に、上記2つの意味で、自身の気持ちの区切りをつけたく、更新を先延ばしにさせていただきました。

多からず、このブログを読んでいただいている方々には大変申し訳なく思いますが、上記日程にまた記事を更新する予定です。ラブライブ!がTVでの放送終了後も、Blu-rayを購入し、一緒に応援していただけますよう、よろしくお願いいたします。